社名 株式会社グッドエイム
所在地 東京都世田谷区給田5-17-10 〒157-0064
電話 03-6325-1097
メール info@medicara.jp
代表者 代表取締役 佐々木勇二
事業開始 2006年4月1日(2014年1月に法人登録)
事業内容

PR・広報業務、映像制作、イベント業務、ウェブ制作・プロモーション、広告企画・販売

取引実績 電通、電通東日本、電通パブリックリレーションズ、電通名鉄コミュニケーションズ、サンヨー、産通、エデルマンジャパン、ブルーカレント・ジャパン、プラップジャパン、共同PRメディックス、サニーサイドアップ、CCPR、エフビーアイ・コミュニケーションズ、ジュンプロモーション、才企画、エル・アンド・シーデザイン、アルサープ、DBPR、スコープインターナショナル、他

代表取締役 佐々木勇二

企業広報部とPR会社で10年、独立して12年。22年の広報経験を活かし、広報活動を支援します。

1970年東京都生まれ、東海大政治経済学部卒。ウシオ電機株式会社広報部、ピーアールコンビナート株式会社、株式会社プラップジャパンを経て、2006年に独立。

広報実務歴20年。2001年、自身の担当プロジェクトで、日本ピーアール協会のPRアワード優秀賞を受賞。コンシューマー系PR業務を中心に、食品メーカー・業界団体、流通・商業施設、外食企業、住宅業界、カルチャーグッズ、文化財団、スポーツメーカー、医薬メーカー、航空会社、自治体、公益団体、金融、IRなど、100社を超える業務実績がある。 エデルマンジャパン、ブルーカレント・ジャパン等の契約PR会社では、プランナー兼プレイヤーとして、PRプロジェクトをリードした。


PRプロデューサー 佐々木創平(協力パートナー)

日本における広報の創成期、1970年創業のPR会社「インフォメーションセンター」の2代目。広報歴14年。

2004年入社当初、バーソン・マーステラ元副社長八木誠氏に師事を受けながら、特に玩具メーカーの広報に尽力。後、流通、メーカー、企業団体、イベントPRなどこれまで200社以上の幅広い業種の広報業務を手掛ける、PRプロデューサー。



テレビディレクター ミスターX(協力パートナー)

テレビ制作会社へ30年勤務する現役ディレクターで、長年の弊社アドバイザー。

テレビプロモートのスペシャリストでもあり、キー局のほぼすべての情報番組、各種バラエティ番組にルートを持つ。テレビプロモートの切り口や、仕掛けの相談には適格なアドバイスを講じる、頼りになる男。



映像制作 飯嶋政紀(協力パートナー)

フリーTVディレクター。日本脚本家連盟所属。

1973年東京生まれ。法政大学法学部卒。テレビ番組制作会社入社し、キー局ゴールデンタイムの番組のディレクターに。29歳で独立後、NHKとキー局すべてでディレクター・演出を経験。政治・経済・国際情勢などを扱う情報・バラエティー番組などを得意とし、企業・ビジネスパーソン・アスリートに深く切り込むドキュメンタリー番組の制作にも多く携わる。



中村峰介(協力パートナー)

ピーアール・ジャパン(株)代表

PRコンサルタント、メディアトレーナー、危機管理コンサルタント。ジャーナリストとして10年、PRコンサルタントとして14余年のキャリアを持つ。

メディアトレーニング、危機管理広報、政治・政党PRの各分野における第一人者。 横浜生まれ。早稲田大学法学部卒。



”get good aim”は、的を射るという意味。「的を射たアイディアで、ターゲットの心を動かし、行動へ導くこと」が、社名の由来です。